すっかり治ったいまでも続けていること

 

すっかり治ってからもう2年ほど経過しました。

最初のうちは、また再発するんじゃないかという不安があったのでいろいろと気をつけていましたが、最近はさほど気を遣わなくなってきています。

それでもいまだに継続していることが2つあります。

1つは、極力5本指の靴下を履くこと。
もうひとつは帰宅したらまず足を洗うこと。

もし再発したら、という不安感から続けているうちにすっかり習慣化してしまったんですね。

靴下に関しては、普通の靴下を履くと逆に違和感を感じてしまうこともありますし、最初に発症したときの指の間の違和感がトラウマになっていることもある気がします。

こんなことで再発しないで済むならお安い御用、という気持ちです。

 

『水虫革命』で完治宣言です!

 

その後、ネットでさらに調べてみましたが、薬を変えても医者通いしても、完治しないという情報をみて、泣きそうになってしまいました。

もうこれ以上はよくならないのかも、と思ったところで、ネットであちこち調べているときに見つけた『水虫革命』というのを思い出し、挑戦してみることにしました。

最初見たときはちょっと怪しいかな、とも思ったんですが、モニター価格で安くなっていたので、ちょっと高めの薬を試したと思えばいいやと考えて申し込みました。


そしたら、わずか1週間で、ほら、こんなに。



これは絶対絶対おすすめです!
よかったあ。 信じるものは、救われます!
 
タグ:水虫革命

5本指くつ下は効果的

 

水虫がいちばん猛威を振るうのが、指と指の間。
リンパ液が乾いても、歩くとすぐひび割れして・・。

5本指くつ下

そこで効果的なのが、5本指くつ下。
これで指と指を分離することで、水虫が広がるのを抑制することができます。

多少じくじくしていても薬を塗った上で履いたほうがいいです。
状態が悪いと少し痛いかも知れませんが。

帰宅したら、洗濯機に入れるまえにお風呂場に行き、お湯できれいに洗い流しましょう。
めんどうでも指の部分はひとつひとつ裏返して、洗い流します。

お風呂場では足もきれいに洗浄しましょう。


5本指くつ下もいくつかの素材があります。
帰宅した後は鹿の子素材やタオル素材などの吸湿性に優れたものに履き替えましょう。

 

エクシブは目立たなくてよい

 

スプレー式の水虫薬も多いですが、そのなかでも「エクシブ」がおすすめです。

mizu202.jpg

無色透明なので、素足にならなければならない場合でも患部が目立ちません。

よく見ると透明のセメダインを塗って拡げたような感じにはなりますが、よく見なければわかりません。

会社の旅行の際はこれで救われました。
なんとかカミングアウトせずにしのぎました。

 
タグ:エクシブ

効果は出てきたけど・・・。

 

「ダマリンL」を塗りはじめて3日ほど経ちました。

効果が出てきました。
足の甲の側はだいぶ目立たなくなりました。

でも、指の間や裏側はなかなかよくなりません。

mizumushi1.jpg


しまった。
ひどいときの写真を撮ってなかった。

これでもよくはなったんですよ。


しかし結局、この状態から一進一退を繰り返してしまうのです。

皮がはがれて皮膚が薄くなったところは、歩いて擦れたりすると痛いこともあるし、なんとか早くに治ってくれないかなぁ・・。

 
タグ:水虫

水虫薬を買ってきましたが・・・。

 

とりあえず薬局へ行き、「ダマリンL」という水虫用の塗り薬を買ってきました。

これでも1000円以上するのですが、他のはもっと高いものが多かったので、しばし悩んだ末、これに落ち着きました。

mizumushi3.jpg


これは1日1回塗るだけでいいので、外出が多い人でも効果があると思います。
ただ、説明書きを読むと、化膿している人はつけてはいけないと書いてあります。

ネットの情報では、医者に見てもらうほうが確実、となっているところをよく見かけますけど、恥ずかしいじゃないですか。

よっぽどひどいならともかく、なかなか行けるものではないと思います。

でも、私の足の症状は指の上のほうまで皮がめくれてきていて、一部は紫色に変色して、もしかしたら「ひどい」部類に入るかもしれません。


でもやっぱり、できれば医者には行きたくないので、「ダマリンL」を塗ってみます。


塗ってから10分くらいすると、塗ったところがぽかぽかとあったかくなってきました。これで菌が死滅するのかな。


ふとんが汚れるといやなので、タオルを敷いて寝ることにします。

 

水虫になっちゃいました。2

 

靴ずれかと思っていた指の付け根ですが、よく見ると皮がめくれたようになっていました。

とりあえず消毒、と思って、マキロンをかけると、意外としみるんです。でも、リンパ液は止まったし、効いている感じがするので、そのうち治るだろうと思っていたのですが・・・。


次の日、また外出していると、指の付け根がじくじくして痛がゆくなってきました。


帰宅してみると、またリンパ液が出ていて、皮がめくれている範囲が広がってきています。


その後、日を追うごとに皮がめくれた範囲が広がってきて、「これまずい」と思い、ネットで調べてみるたところ、どうやら水虫じゃないか、と気づきました。


時期的にも梅雨時になってきていましたので、まさに繁殖の季節です。


どうしよう・・・。

 
タグ:水虫

水虫になっちゃいました。

 

それは突然やってきました。


ある日、足の人差し指と中指のあいだに汗が溜まっているような感触がありました。

でもそのときは外出中で、すぐに確認することはできません。
で、歩いているうちにそのあたりが痛がゆくなってきました。

何かへんな虫にでもかまれて、血でも出ているんじゃないかと思いました。


家に帰ってそそくさと確認してみると、指の間に水ぶくれができて、それが破けたような感じで、黄色いリンパ液が指の付け根のところで固まっていました。

そのときは「靴ずれ?」って思っていましたが・・・。

 
タグ:水虫
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。